おーの の 雑記帳

<   2015年 10月 ( 15 )   > この月の画像一覧

自己防衛出来るものなら。

昨日、熊本から帰る途中に下関市の豊浦町にある安養寺の大仏殿を見学した後、川棚温泉の温泉センターの見学をこなし帰路についたのだが高速道路インターまでの道路は本当にのどかなものだった。
其の時に思いついたのだが、この辺りに住んでいる人達は本当に車が無いと生活出来ない所だなぁ〜と感じていました。
その前振りで、今朝の朝のテレビで認知症の人の運転事故を報道していました。
どうして認知症の人が車の運転をするのだと疑問を感じるのは都会の公共機関の恩恵を授かっている人達だと思います。
此の認知症のご老人が何故度々事故を起こしてまで車の運転をするのかと言うと、奥様が離れた病院へ入院しているので着替えやら色々と週2回病院に行かねば成らないからだそうです。
公共交通機関が有りますが週1回だけバスが走っているそうです・・・週1回だけですよ・・。
なんにしても過疎地に住むと公共交通機関に頼られない状況に成ると車の運転は必須に成るのでしょうね。
難しい問題です。
私も今回熊本から大阪まで片道700kmを運転して一気に帰って来ましたが結構疲れます・・。
今65歳ですが70歳で車の運転を卒業する予定です、それは自己防衛の為でもあるのですね。
判断力の低下が此処数年落ちて来ていると感覚的に思う様になりました。
何故かと言うと自転車で坂を下っている時に時折スキッドする様になりました。
ブレーキのタイミングがズレて来ている証拠だと思います。
車は公道でも40〜60km/hで走っているのです、少しでもブレーキを踏むタイミングが遅くなると大変な事に成りますね。
そんな事も考えての70歳免許返上なのですがそれまで安全運転で臨みます。


熊本からの帰りに寄った豊浦町安養寺の大仏殿、隈研吾氏の設計です。


e0068460_14175419.jpg

[PR]
by ohnoatelier | 2015-10-30 14:17 | Comments(0)

熊本プロジェクト  最終審査

昨日は『熊本プロジェクト』の最終審査の立ち会いに行って来ました。
東京からは日本の著名建築家 青木淳氏 塚本由晴氏 高橋晶子女史 大学教授、ビジアルデザイナー等総勢7名の審査員の方々が来られました。
こうした現場審査は初めての経験だった事も有り、一応想定問答はしていたのだが、やはり想定外は有りますね・・。
いきなり現場に来られて、自己紹介も無く、いきなり全員がバラバラで見学されるものですから私は只突っ立ったままでした。
そうこうしてるうちに皆さんが集合されて、コーディネータの方から趣旨説明を促され説明を始めるといきなり質問攻めに合う、7対1ですからそう成りますね。
ナンダカンだと言いながら可もなく不可も無いやり取りで無事審査は40分ぐらいで終了。
審査員の方々は日もとっぷり暮れた暗い現場から帰られました。
もう少し明るい時に来て欲しかったな〜と思った次第です、でも夜景も好きなのでそれも有りかな?と納得しています。
後は結果待ち、期待せず果報は寝て待ての心境でしょうか。

e0068460_2030055.jpg


e0068460_20311028.jpg

[PR]
by ohnoatelier | 2015-10-29 20:30 | Comments(0)

明日は熊本へ

明日から3日間、車で熊本までドライブだ、決して車で行きたい訳ではないのですが地上からは成れる乗り物嫌いな方に合わせてとペーパードライバーの訓練?の為の長距離ドライブも兼ねて行く事に成りました。
私と言えば現地審査を受ける為の準備で、聞かれるであろう想定質問の答えを思案中。
東京の大御所建築家3名+大学先生さま+行政偉いさま、皆様総勢7名で来られるそうです。
さあどうなります事やら。

夕焼けの美しさは何物にも代えられないシーンを持っていますね〜

e0068460_18455840.jpg

[PR]
by ohnoatelier | 2015-10-26 18:46 | Comments(0)

前に進もう

先日、腰痛の原因を探るべくMRIの診察(検査)を受けて来た。
やはり長い事腰を酷使して来たのか背中の骨が・・『まぁこれは痛いわな』と医師から言われるくらいやからしゃ〜ないかと思いました。
勿論加齢による部分も見受けられた箇所も有りダブルパンチでしたけどね。
これからは此の『痛み』と仲良く向き合ってそれなりの躯の動かし方をしなければと思っています。
此の冬は間違っても凸凹したゲレンデは御法度なんでしょうね〜舐める様に滑るスタイルに変えなければ成りませんね〜。
自転車もサイクリング程度に(て、サイクリング程度しかしてませんけど)留めるしか無い。
勿論ランニングは御法度!水泳を始めようかと考えましたが用意がめんどくさいので多分続かないだろうからしないでしょう。
春〜秋までの過ごし方が思案のしどころでしょうか。

思案している私です。

e0068460_11225834.jpg

[PR]
by ohnoatelier | 2015-10-23 11:23 | Comments(0)

マンション問題

ついにやって来たマンション問題。
私の持論で以前からことあるごとに警鐘を鳴らしていたがついに現実化してきた。
住居が『商品』としてさらされている事自体が問題なのですね。
マンション=集合住宅ですが問題化されるであろうは分譲マンションなのだ。
分譲マンションを買う層は戸建住宅を建てられなかった方々が分譲マンションなら手が出そうだと言う方が多い。
つまり価格で分譲マンションを購入した方達ですね。
此の購入にも頑張って購入した人や余裕を持って購入した人が居て其々の事情で購入している訳です。
もう一つ 分譲マンション=集合住宅=みんなで住む=コミュニティーが重要
此のフレーズが解っていないのではないかと思います。
『マンションは気楽で良いよ』!とか『ご近所付き合いが嫌だから』とかをよく聞きますが実はこれが大きな間違いなのです。
マンションこそ両隣+上下の住戸の人達の付き合いが必要なのです。
これをよく解らない方も多いです、特に上下階の付き合いが・・・。
階が違うと顔を会わさない事が多いですね。
こうしたコミュニティー不足はマンションの大規模改修時にすったもんだの大議論に成り取捨がつかなくなります。
『集まって住む』事に慣れていない現代の日本人はこの先大丈夫か?と不安視しています。
特に此処数年のマンション大ブームで来る10年後にはかなりの大規模修繕がやって来ます。
其の時にどう対応出来るかが鍵でしょうか。
既に起きている所さえあるぐらいですから近い将来に備えて分譲マンションに住まわれている方々はこれを機にコミュニティーをしっかりと学んで欲しいと思います。

ちなみに最近の分譲マンションが投機目的に買われているとも聞いています。
その中でアジアの国の方々がかなり投機目的で買われているとも。
こうした所有者とのコミュニケーションもややこしい問題を生みそうだなと予感します。


写真はしまなみ海道サイクリングの一コマです

e0068460_15393029.jpg

[PR]
by ohnoatelier | 2015-10-22 15:39 | Comments(0)

しまなみ合宿その2

とらちちさんから頂いた写真にこんなのが有りました!『これは載せろ!』と言うメッセージですね?
多くを語らず写真だけで登場して頂きましょう!!

でもリアリティーが有りますね〜此の台詞!!心を見透かされています・・・。



なんか此の丼デカくない????加工されているね!!!
e0068460_12564778.jpg


どう見ても此のお鉢(丼)デカいわ・・・

e0068460_12571726.jpg

[PR]
by ohnoatelier | 2015-10-20 12:58 | Comments(0)

しまなみ合宿

自転車仲間としまなみ海道を楽しみに行って来ました。
日頃の自転車トレーニング?は自分の体調の事も有り、ほぼ一人で走りに行きますが、たまには少人数で走るのも良いのではないかと思い参加させて頂きました。
やはり一人と集団では勝手が違います、集団のスピードに合わさないと皆さんに迷惑がかかるので、かなり必死に走ります。
通常一人では心拍数が120前後で走るのですが今回は130〜140超えでずーーーーと走ってました・・。
其れだけ走るとやはり達成感は違いますね〜二日間ずーとアテンドしてくれた”とらちちさん”と”いちいさん”にはお世話に成りました。
多分一人で走ると本当に只のサイクリングになっていたでしょう、たまにこんな刺激をいれると走ってると言う実感が湧きます。
まぁ、それと引き換えに体のアチコチが痛いので今日は接骨院さんのお世話に成りに行くつもりです。
又こんな機会が有れば消極的にならず積極的に参加しなければなりません!
コーディネーターのポッキーさんには感謝しなければと本当に思います。
充実した二日間でした。

此の人生の激坂!お腹廻り注意!!
e0068460_1021999.jpg


いやぁ〜中々の激坂でした!!!たかだか20mほどの距離の坂でしたが・・
e0068460_10205358.jpg


黄昏れていました・・・疲れた〜・・・いや!もとい清々しい〜
e0068460_102134100.jpg

[PR]
by ohnoatelier | 2015-10-19 10:24 | Comments(0)

友遠来より来る?

久し振りに友人が東京より事務所へ遊びに来てくれました。
3年振りかな?やはり東京大阪間の距離は感じるなぁ〜新幹線で2時間半、飛行機で1時間の距離だがそれを準備する(アクセスするまでの駅に到達する時間やら空港までの時間等)時間を考えたら結構掛かりますね〜。
話は変わりますが京都から帰る時間もかなり掛かる感じですから東京からとなると・・・想像するだけで遠い!。
そんな遠い東京からようこそと言いたいです。
しかし肝心な豊中で接待するとしたら何処なんだ?ゆっくりお茶をする所が無いのですね〜。
結局お茶は当事務所のギャラリーでゆったりとしてもらう事になりました。
ギャラリーとは名ばかりのくつろぎの場としてしか使用しいないのでお茶を飲む場所としてはぴったりかもしれないなぁ〜。
もう少しなんとかしなければと焦る・・・。

売却が決定してる此のテーブルは使用出来ないので眺めるだけ・・・。
e0068460_13385173.jpg

[PR]
by ohnoatelier | 2015-10-16 13:39 | Comments(0)

眼鏡が趣味

以外かと思うけど結構眼鏡を所持しています。
概ね8つ位かな、ひょっとしたらもっと持っているかもしれない。
ひょっとと言うのはスキー用に使用しているファンキーな眼鏡が幾つか有るので多分二つくらい。
ファンキーな眼鏡は普通中々掛けられないですよね、もう恥ずかしいくらいですが。
で、普通に掛けているのは仕事用で事務所での眼鏡が3つ、花粉対策用が1つ旅行中に買い求めたのが3つくらいで、これは普段の外出用に掛けています。
一番古い眼鏡は30年以上愛用しているのでグラスのコーティングがマズいのではないかと思うくらいですが何故か破棄する事が出来ず未だに仕事場で愛用しています。
時折外すのを忘れてそのまま外出してしまう事多々有ります、かなり軽いのですね〜。
まだ老眼鏡は必要としていないのですが、5、6年前に柏里本通商店街のお仕事をしている時に老眼鏡を頂いた事が有ります。
その内使うだろうと今は引き出しの中に真っ新の状態で待機中!そうか老眼鏡も入れると9つかな。
それが今度新しい仲間が増えました。
此の夏オーストリアから帰国して家の前でホッとしたとたん一番愛用していた眼鏡をぽとんと落としてしまい壊してしまいました。
其の事があって眼鏡屋さんの前を通る度に色々と覗いていたのですが、つい先々週に衝動買いをしてしまいました!。

まぁ、衝動買いと言うのは概ねろくな事が有りません・・・勿論買った眼鏡の素晴らしさには何も言う事は有りませんでしたけど。
以前陶芸作家さんの所で、ぐい飲みを衝動買いした時と自転車TIMEのRXRを買った時と変わら無い衝撃でした。
良い所は衝動買いした者は何時迄も愛用している所でしょうか!それだけ気に入ったと言う事なので良しとしましょう。

掛け心地最高の新しい相棒です、此のデザインに惚れました!
e0068460_1023954.jpg


日常使いの此の眼鏡中々の優れもの、近くを見る時に眼鏡を外すのでとても重宝しています
e0068460_10233356.jpg

[PR]
by ohnoatelier | 2015-10-14 10:25 | Comments(0)

初めて見ました。

中之島に浮かぶ『ラダーダック』
今まで何度か写真では見た事が有るのですが、実物を見るのは初めてです。
なんと愛くるしいと言うかデカいです!!!
此の作品の意味は抜粋して来ましたが下記の通りですが、主旨はとても良いですね。
皆様も是非見に行ってみて下さい。


世界を旅する黄色い子アヒル・ラバーダックは、美術館などの限定的な空間ではなく公共の河川や海などの水辺をバスタブに見立て、街並みをも背景として取り込んだパブリックアート。
オランダ人アーティスト、フロレンティン・ホフマン氏により2007年に製作され、これまでにヨーロッパ、南米、アジア、オセアニア、中東、北米と、世界中の地域をめぐっている。

作品のコンセプトは、政治的な意味合いで分断される国境も無く、年齢や人種など、異なった背景を持つすべての人々に癒しを与え、子供のころの記憶や思い出を呼び起こさせる、幸福の象徴であること。

作者のホフマン氏は、形として後世に残るようなものより、短期間の展示で、人々の心の中にいつまでも作品が生き続けることを望んでいるため、ラバーダックも常設的な展示はされておらず、ラバーやテント生地で製作されたこの作品も、期間終了後はしぼませて撤収される。
また、展示場所は水面に限られている。



e0068460_1416569.jpg

[PR]
by ohnoatelier | 2015-10-13 14:17 | Comments(0)



思いつくまま言いたい放題
事務所HP
以前の記事
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
フォロー中のブログ
最新のコメント
akemiさん 有り難う..
by ohnoatelier at 16:23
HP開設おめでとうござい..
by akemi at 22:07
とらちちさん 本当にご迷..
by ohnoatelier at 19:01
おめでとうございます。 ..
by とらちち at 18:15
とらちちさん 有り難うご..
by ohnoatelier at 18:46
来年の乗鞍目指して始動開..
by とらちち at 12:11
ひでりんさん 誕生日まで..
by ohnoatelier at 09:54
大野さん。65歳おめでと..
by ひでりん at 23:54
halさま どもどもです..
by ohnoatelier at 15:47
うわ~強烈な物件ですね・..
by hal at 13:30
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧