おーの の 雑記帳

<   2015年 02月 ( 15 )   > この月の画像一覧

何故か転ける→滑落

リフトを降りて滑り出す前に下界を見下ろしたくゆっくりと前進したら・・何故かなんのひょうしか解らないが重心がズレて転倒してしまいました!。
スキーの先端にゴロッとした固まりの雪が有ったようでそれに触れてスキー板がねじれて、それで重心を崩したのだろう。
ゆっくりと転倒したらそのまま頭が下に向いたまま20数mほど滑落してしまいました。
スキー板が外れたので雪に抵抗するものが無かったのも有り、全く止まる気配無く落ちてしまいました。
当然ただ転けただけなので怪我はないのですが、お笑いを誘ったのは言う間でもありません・・・。
これがスピードが出た時か滑走中に転倒すると少しはびっくりしますけどね。
まぁ、お笑いネタでした。

e0068460_10411969.jpg

[PR]
by ohnoatelier | 2015-02-25 10:42 | Comments(0)

週末は八方へ

先週末の土曜日日曜日は自転車仲間と八方尾根スキー場へ出掛けて来ました。
まぁ、スキーは当然のごとく楽苦しい自転車の練習に似たリフト間のグルグル練!!
朝のリフト運営開始とほぼ同時刻にスキー場へ、目指すは頂上!ゴンドラ、リフトを乗り継ぎ全員が白馬池山荘のあるスタート地点まで移動。
此処からが嬉しそうにニコニコ笑いながらの休憩無しのスキー練、いやいやホントもっと優雅に滑りましょうよう!と心に思いつつも自分も思わず『もう一本!』と思ってしまうから困ったものだ・・・。
案の定途中から肝心要の腰が・・・だもんで、どうでも無い様な所でいきなり転倒!・・そのまま滑落・・・。
皆の笑いを一心に受け止めてしまう気の使い用は接待上手か???
一人吹雪く今回のスキー練でした。

リフト上で後ろからのリクエストに応えて2人で思わずゲイを、もとい!芸をする2人でした。

e0068460_11122483.jpg

[PR]
by ohnoatelier | 2015-02-23 11:12 | Comments(0)

増やすは易し減らすは難し・・・。

まぁこれが預金なら逆なんでしょうけど、お腹の貯金は中々減らないもんですね〜。
増やすのはいとも簡単に増やす事は出来るのですが・・・。
此の時期甘いものが大量に入って来て、全て食べるのは不可能ですが一通り少しづつ頂くのが礼儀?(本当は大好きなので困ったものです・・)
今朝も賞味期限だ〜責任取らねば〜と言いつつ朝から頂いて居ります。

L'AVENUEのチョコはオレンジピールと苺 とアーモンドのトリプル。
パテシェ平井氏の作、紅茶にピッタリ!!

e0068460_1225998.jpg

[PR]
by ohnoatelier | 2015-02-20 12:02 | Comments(0)

”義理”と”人情”

2月14日はバレンタインデー、これは忘れても毎年やって来るある意味とっても嬉しい秀は無いでしょうか。
私が若い頃は思いを(愛する心?)を思いを寄せる男性に送る流行でした。
今は自分のご褒美や友達同士で食べたりする事が凄く多く成って来ているそうです。
又『”義理”チョコ』と言われたりする習わし?も相変わらず常態化してるとも言われています。
振り返って私は30数年間かみさんと20数年間娘からの『愛情チョコ』は頂いてるものの食べるのは女性陣(嫁・娘)ですが・・・。
まぁ頂けると言う気持が嬉しいですけどね。
それ以外に長い年月『人情チョコ』『親愛チョコ』『まぁ〜義理チョコ』と呼んで良いのでしょうか頂いて居ります。
此の歳になると『義理と人情』これに尽きますでしょうか、世の中”義理と人情”は日本の文化忘れては成りませぬ!!
此の文化が有る限り、世の男達は泰平なのです。

頂き物の写真ですがこれ以外にも結構頂いています、全て写真に乗せていませんが此の場を借りて感謝申し上げます。
お返しは恒例の私が造りましたケーキを持参致しますので宜しくお願い致します。
実を言うと体重の事も考えて全て食べられる訳が無く、でもそれでも賞味期限優先一通りはで食べます。
後は我が家の女性陣がしっかりと美味しく頂くそうです。


e0068460_10295296.jpg

[PR]
by ohnoatelier | 2015-02-18 10:29 | Comments(0)

美原プロジェクト 『農業用倉庫』

熊本プロジェクトと長浜プロジェクトが一応のキリが付きこれから美原プロジェクト『農業用倉庫』が始まります。
此のプロジェクトは紆余曲折が有り計画敷地も二転してやっと此の場所に落ち着きました。
又農業用倉庫の計画は計画なのですが、そもそも農作業中の休憩場所や農業機械の収納始め野菜販売のスペース等を考えねば成りませんでした。
まぁ発端は田圃の中に東屋が欲しいですね〜と私が呟きました事が事の成り行きでしたのですが、先ほどの機能の件も急務な事も有りましたから、まぁ丁度良かったと言えばそうなんですけどね。
大野アトリエが計画する『農業用倉庫』です、いわゆる倉庫には成らないと思います。
倉庫を一捻り二捻り三捻りして出来上がるのではないかと思いますので、お楽しみにしておいて下さい。

e0068460_13355240.jpg
e0068460_13353597.jpg

[PR]
by ohnoatelier | 2015-02-17 13:35 | Comments(0)

長浜プロジェクト  見学会終了

週末の土曜日と日曜日は長浜プロジェクトの見学会が行なわれて沢山の人達がご来場されました。
雪が降り足下が悪い中本当に感謝致します。
設計から足掛け2年と数ヶ月本当に長い間掛かってしまいました・・・。
やはり古民家改修は時間の掛かるお仕事ですね、何処までやれば良いのだろうかと毎回毎回悩んでしまいますが為せば成るで出来るモノです。
今回もクライアント様の温かい見守りも有り此処までこぎ着ける事が出来ました。
これもひとえにクライアント様のご協力と見守りにとるもので感謝に堪えません。
建築はひとまず出来上がりましたがこれから又完成形に向けて長いおつきあいに成ると思います。
これからも宜しくお願い致します。

e0068460_10553632.jpg

[PR]
by ohnoatelier | 2015-02-16 10:55 | Comments(0)

長浜プロジェクト  撮影その2

写真手前、以前はお店の部分でした。
以前お店の裏側が仏間でしたのでお店部分をリビングに、仏間を少し明るくして親しみ易くデザインしました。
お店は天井が低かったので天井を取り払い吹き抜けにして大きな空間にする事に寄って気持のよい場所と成りました。
冬場は寒い長浜なので床暖房にして吹き抜けの弱点を補っています。
黒い梁や柱は長年の経年変化で黒く成ったのですね、木材は長年乾燥すると鉄よりも強い部材に成ります。
今回使った新しい木材はそのまま使っているので新材の色ですね、そのコンストラストも数年で茶色っぽく成って馴染んで行きます。
しかし同じ色合いには成りませんが新しいく補完した材料と従前の材料が後年すぐ解るので何十年後かに構造体を触る時にすぐ解る事が大事だからそのままにしています。

e0068460_10194732.jpg

[PR]
by ohnoatelier | 2015-02-13 10:28 | Comments(0)

長浜プロジェクト  撮影

今日は長浜の撮影日でした。
後は外構工事を残すのみ、見学会には間に合いそうも無さそうですが、クライアントの引っ越しには影響が無さそうです、雪が降らなければ・・・。
寒い中の撮影は人ごとながら大変ですね、そんな中で私も真似事の様に写真を撮って来ました。
写真は難しい!!何隠そう若い時はフォトグラファーに憧れていました!!
成らなくて良かったと何時も痛感しています。


e0068460_1985014.jpg

[PR]
by ohnoatelier | 2015-02-12 19:10 | Comments(0)

長浜プロジェクト 竣工間際4

長浜は今日大雪らしい!!車で現場に行くのも一苦労と聞きました。
まだ、カーポートや外構の工事が完了していないので本当に間に合うのか???と気を揉んでいます。
基本引っ越しや生活には支障が余りでない所なのでまだマシなのですがそれでも気持よく終えたいのが心情です。
幸い14・15日の見学会には問題なく開かれそうなので安心しました。

写真はリビングの吹き抜けの所です。
照明器具が余り好きではないのですが要所要所には使う事も有ります。
今回の様に高い空間が有る所(吹き抜け等)は光の入れ方が大変重要で、こうした空間にはよく梁の上端に電球やスリムライトを貼付ける事が多いです、が梁から天井までの距離が長い時は中々此の手法は使えません。
熊本プロジェクトの母屋が限界ではないでしょうか。
そこで今回はコードペンダントを選択して空に浮いている月をイメージして梁を雲に見立ててみました。
灯りが月明かりの様に淡く光り梁の影が床に落ちる感じは結構良い感じです。


e0068460_14265939.jpg

[PR]
by ohnoatelier | 2015-02-10 14:27 | Comments(0)

長浜プロジェクト 竣工間際3

週末は長浜プロジェクトの施主検査。
クライアント様が完成した建物を施主としての目で検査して頂く事です。
勿論それまでには設計事務所としての検査も行なっているのですが、施主からの目も私達に気が付かない事も有るやもしれないので一応検査をお願いして居ります。
こうして双方でチェックする事によりクライアントの????が無くなるのですね。
プロが見て問題ないと思っても素人目に何か疑問が有ればキチンと答えてれば不安も解消される訳です。
特に古民家改修は一から造る訳ではないので事情により思う通りに行かない事が結構有ります。
勿論それらは現場打ち合わせ等で最良の方法を選択するし、記録に残しながらクライアントには報告する事に成ります。
今回もナンダカンだと言いながら胃の痛む思いも経験しながら此処までこぎ着けました。
さぁ、後は竣工写真と見学会を待つのみ、と言いつつまだ工事が残っていますよ〜〜〜!!!!頑張って工務店さん!

e0068460_16323899.jpg

[PR]
by ohnoatelier | 2015-02-09 16:32 | Comments(0)



思いつくまま言いたい放題
事務所HP
以前の記事
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
フォロー中のブログ
最新のコメント
akemiさん 有り難う..
by ohnoatelier at 16:23
HP開設おめでとうござい..
by akemi at 22:07
とらちちさん 本当にご迷..
by ohnoatelier at 19:01
おめでとうございます。 ..
by とらちち at 18:15
とらちちさん 有り難うご..
by ohnoatelier at 18:46
来年の乗鞍目指して始動開..
by とらちち at 12:11
ひでりんさん 誕生日まで..
by ohnoatelier at 09:54
大野さん。65歳おめでと..
by ひでりん at 23:54
halさま どもどもです..
by ohnoatelier at 15:47
うわ~強烈な物件ですね・..
by hal at 13:30
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧