おーの の 雑記帳

<   2010年 01月 ( 21 )   > この月の画像一覧

意外と・・無い・・・

ここ数年風邪をひいた事がない・・たぶん風邪からくるガラガラ声だと思うが、熱も無ければ咳も無い!。
結構 基礎トレーニングしてたからソコソコ健康にいれるだろうと、タカを括っていたが・・。
やはり何時までも若くないなぁ~と少し弱気になってしまった自分が又腹が立つ!!!というやらチョッと悲しい・・・。
でも実は丁度良かったと思う、左足の大腿筋が少し痛みがあったからだ。
木曜日から家の近くの坂道では下りや上りで少々手こずっていた、多分最近はじめたインターバル走で少し頑張りすぎたのかもしれない。

何事もあせりは禁物かもしれん!でもねぇ~やはり焦ってしまいますねぇ~・・・。

まぁそれでも明日になれば!元気になれば!走り回るんでしょうね!そんでもってうちの小姑からあ~だこ~だと言われるのが目に浮かぶから止めとこ!
そんな訳で   スミノさ~ん!明日は緑地には行きませんから!!
[PR]
by ohnoatelier | 2010-01-30 17:23 | Comments(3)

声が…出ない…

e0068460_1755255.jpg

昨夜の打ち合わせ時に喉が少し変だった、今朝何故か起き上がれない!そう…風邪?!?皆様もくれぐれもご注意を!!本日は書き込みお休みです。
[PR]
by ohnoatelier | 2010-01-29 17:55 | Comments(2)

集落 丸山

兵庫県篠山市丸山に築150年~160年の古民家集落があります。
集落は12軒ありその内空き家が7軒です、と言う事は住んでいる家が5軒!では人口は?と言うと5世帯で19人の限界集落です。
しかし村はトタン葺きながら茅葺の形を残した昔ながらの農村風景がそのまま残る集落です。
村の総意でこの風景をどうにか残せないか!から区長始め建築家、技術者、景観の専門家達が一緒になって「丸山プロジェクト」 が始動した。
この「丸山プロジェクト」 は空き家になった農家を宿泊施設に改修してこの景観も含めて丸山に滞在してもらおうと言うわけだ。
この「丸山プロジェクト」 と集落に賛同した神戸・北野の仏料理レストラン 「ジャンティ オジェ」 オーナーシェフ、がフランス料理店 「ひわの蔵」 を出店しました。
又、当初、氷上郡氷上町でお店を開いていましたが、この地に惚れた(冗談では土地が安かったとも言われています)「ろあん松田」蕎麦店の松田文武さん一家も関わっています。
こうした名店2軒と宿泊施設で当に「オーベルジュ」が出来上がりました。

集落 丸山は下記のアドレスで一度アクセスしてみてください、昨年の10月から始動した「丸山プロジェクト」ですがしっかりと応援したと思います。
http://www.maruyama-v.jp/

全体の配置図です
e0068460_13253758.jpg


A棟の姿ですがまだ充分に使える民家です、しかし長く生活するには結構覚悟が要りそうです!!
e0068460_1328160.jpg


ベッドルームです、他に和室など3室あり定員は8名と言う事になっていますが泊まろうと思えば15名でも充分泊まれそうなのですが、旅館業法、消防法の関係もあり8名と決まっているそうです
e0068460_13304152.jpg


和室もこんな感じです、照明器具は工業デザインでは世界一人者の喜多さんデザインです。
喜多さんもこのプロジェクトにも参加されているそうです。

e0068460_133438.jpg

[PR]
by ohnoatelier | 2010-01-28 13:34 | Comments(0)

明日の予告

e0068460_18304160.jpg

e0068460_18304144.jpg

今日は丹波篠山で限界集落で宿泊施設の改修をしている丸山に見学に来ました。詳しくは又明日報告いたします。
[PR]
by ohnoatelier | 2010-01-27 18:30 | Comments(0)

古いスーツ

今朝は少し手間取ってしまいました、着る物にです。
最近は少しは色物を身に着ける様にはしだしましたが、それでも黒いものが多いようです、今朝はそんなことから少しでも脱皮しようとタンスの中を探し出したところ珍しいスーツが出てきました。
デザイン的には充分今でも問題なさそう!、そう、大体トラディショナル系の服が多いのでそんなに時代に左右されないし、ハタマタ流行が一周して古いものが丁度今日的になってきたとの噂も有り。
ま、そんなところで出てきたスーツはスラックスを履いてみると・・・・「うぅ?お腹が・・?閉るかな?おぉっ何とかいけそうだ!」ベストを羽織ってみる、「よしっ!大丈夫!」パンツの幅が今風では無いけど、まぁ許せる範囲内だろう!
買ったのは多分独身時代だからカレコレ28年前以上という事になる。
これだけ長い事着たら(途中抜けが長い・・・)服も喜んでくれるだろう!
着る物はそんなに買ってるわけでもなくせいぜい2年に1回程度だと思う、大体が買い物が苦手だから決まったエリアでしか買わないので買うものの嗜好が大体同じ。
イメージチェンジを計ろうにも(図る必要性も見出せないが・・)そう簡単にはいかないのだ。
しかし、今年は節目の年だから少しずつカラフルに?なって行こうと思う。

ご存知銀座和光ビルです、昔は時報といえば和光ビルの時計台だった!
ここで三好和義が「御所と離宮」の写真展を開催していた、丁度最終日しかも後1時間を切ったところで入場セーフ!いやぁ素晴らしかった!
写真技術も面白かった!雨に濡れた小石がこんなにも怪しい黒色で濡れているなんてデジタル画像だからできるのか??真相のほどはわからない・・・。

e0068460_13373338.jpg

歩行者天国は午後5時を持って終了する、東京人の凄いこと!午後5時2分前でもこんな具合だが5時ジャストと同時に人が消えて歩行者は歩道に帰り数十秒後は普通の車道に戻る!
何事も無かったかのように・・・!

e0068460_13375975.jpg

[PR]
by ohnoatelier | 2010-01-26 13:50 | Comments(2)

ギャラリー巡り

先週末は所用で上京していました事はご存知の様に。
久し振りの御茶ノ水、駅の前には 聖橋  山田 守の設計です、彼は京都タワーもデザインしましたが、こちらは随分と物議をかもし出しました。
e0068460_13484426.jpg

用事は1時間ほどで片が付いたので日頃行けなかったギャラリーを巡ることにしました。
先ず最初に、21 21 DESIGN SIGHT 此処は前回訪れましたが火曜日の休館日だった為 リベンジで再度来ました!

e0068460_13344550.jpg

「見えていない輪郭 展」深澤直人のデザイン+藤井 保の写真のコラボです。
深澤直人は携帯電話のデザインに一目惚れしてからの注目です。
なんせ我家全員がドコモなのに深澤直人のデザインした市松模様の(インフォーバー)携帯電話に眼が釘付けになって自分だけAUの契約変えしたほどですから!。
彼のデザインは兎に角柔らかい!一見するとエッジのたったデザインに見えるけど実は凄く人に優しいデザインなのだ、それは手に取ったり、触ったりするとすぐに解ります。
形もシンプルで、それで居て訴えかけてくるものの思いがダイレクトの伝わってきますね。
藤井 保はその深澤の作品をしっかりとファインダー越しに捉えて表現できています。
シャープな作品は輪郭をワザとボカシ、柔らかい線で出来た作品にはシャープに写しています。

なんにしても評論家では無いので機会があれば是非見てください。

その後神家氏からの電話ナビで銀座の「サクラ ショップ」に家具好きな人にはチョッと辛いかもしれません、欲しいのばかりですから、流石ジョージナカシマといったところでしょう!

e0068460_13533788.jpg

[PR]
by ohnoatelier | 2010-01-25 14:05 | Comments(0)

村野藤吾

e0068460_15141862.jpg

e0068460_15141847.jpg

e0068460_15141849.jpg

e0068460_15141849.jpg

e0068460_15141888.jpg

品川高輪台にある新高輪プリンスホテルを訪ねてみました。建築をされてる方はご存知のように、村野藤吾の建築は繊細で美しい曲線を使い柔らかな建築を造ります。
かなりの高齢にと言うか、死ぬ間際までペンを離さなかったとの逸話もあるくらいの建築家です。

何度も訪れていますが来る度に新鮮な驚きと何かしらヒントを貰います。勿論今回も!!
[PR]
by ohnoatelier | 2010-01-23 15:14 | Comments(0)

明日から東京

東京を往復すると新幹線なら27500円飛行機なら28200円だ、事前に解っているのだから早めに買えばもう少し安く購入できるはずなのだが、つい億劫になって直前に予約するものだから正規料金になる。
「東京ブックマーク」が安くて良いらしい!ほぼ3万円でホテルが付いているのだ。
話は全然変わるけど「岸和田ちゃりんこ隊」と言うシンクタンクがあるが私も構成員の一人なのだ、今度そのチャリンコ隊でソウルに行く事になった、その時の旅費が2泊3日で22000円だ!
東京はソウルより安いらしい!!しかも2泊のホテル付きで!空港使用料も全て含まれた値段だから脅威である。

大阪ー東京往復の旅費だけで28000円前後!この約30000円有れば何処まで行けるんかなぁ~。
ロンドン往復を48000円(諸費用別)て言うのも有った・・・・。
交通費の根拠て何処にあるんだろう!

明日からの1泊東京だが宿泊費を考えると片手の費用が掛かるのだから日本はお金が掛かるなぁ・・・。
折角行くのだから、前回のリベンジで深澤直人と藤井 保の展覧会は不可欠だな。

ただし用事が済めばの話だけどね。
[PR]
by ohnoatelier | 2010-01-21 16:09 | Comments(0)

ドキドキ・・・

昨日、何気にワイン庫を整理してたら BAROLO1971 GROMIS GAYA (オーデックス) が出てきた。
1971年モノは所有しているワインでは一番古いかもしれない、と言うより古すぎる!!
39年前のワインだから生きているのか死んでいるのかが問題・・ネビッオーロ種だから長熟タイプにせよ危ないのは危ない

以前から気にしていたのだが所有しているワインのリストを作り掛けてたのを早くしないといけないな。
そんな事を考えながら「今晩はこのワインを試してみよう!!」 。

濃い目の渡り蟹のトマトソースのパスタ、生ハムにオリーブ、チーズをおつまみにしてワインをユックリと抜栓する、コルクはリコルクされておらず、少し痩せていたが状態は悪く無さそうだ!

テイスティンググラスに注ぐが・・色は褐色より明るいルビー色している・
グラスのふちはまとわりつく様子が余り無いのでアルコール度数を確認したら12,5度だった、この時代は少し低めなんだ。

香ってみるが立ち上がってくる気配が無い・・GAYAのバローロの様に強烈な印象は皆無か・・・。
軽くゆすってみるが・・・どうやら・・・・少し口に含んでみる・・酸味がつく、本職ではないので表現が難しいが死んでるのか、寝たままなのか 全然美味くない!!・・・・・

30分経過 このバローロも罵詈雑言、叱咤激励に応えたのか少しは変化しだした!
「おっ!少しは飲めるようになってきたな?まだアラフォーやろ!頑張らんかい!!」
香りも少しづつではあるが たち出した! が 少しすると又元気が無い・・もうダメか!と思うと又もたげてくる・・。
しかし1時間半我慢したが残念ながらココまで!!

長い事寝かせておいたけど既にダメだったわけだ・・チョッとショックだけど、之を機にリスト作成をしつつ古いワインがあれば考えないといけないな。

e0068460_1755159.jpg

[PR]
by ohnoatelier | 2010-01-20 17:08 | Comments(3)

自身の知的レベル

ここで余り自分の恥をさらす必要性は全く無いのですが・・・。
先日新聞にセンター試験の問題と回答が掲載されていた。
「ふぅん~チョッと・・・みるか」とトライしてみた・・・・。
ここまで書くと大体の予想はつくかもしれません、皆さん是非一度トライしてみてください!!とっても楽しいかハラ立つか、ガックリ来るか、イロイロ出てきます。
自分の頭が高校何年生レベルか?充分イケル方も居るやも知れません、ハタマタ・・・まっチャレンジを!
良く忘れている事に気がつきますよ!何でこんな問題がわからないんだ!!と必ず思います!!
ウンウン唸って解答してみてください!

意外な事に歴史や地理等の社会系、英語、国語系、物理等 文系だけに限らず理系も少しは、てとこでしたが、やはり、この仕事をしていたせいか、少しは〇〇かな。

先日 まちづくりの関係で豊岡まで風谷さんと出掛けて来た。
大阪から車で1時間半ぐらい走ると風景は一変します!幻想的な風景に感動しつつ、スキーの板を持ってきたかったなぁ~なんて思ってしまいました


e0068460_1751126.jpg

[PR]
by ohnoatelier | 2010-01-19 17:05 | Comments(2)



思いつくまま言いたい放題
事務所HP
以前の記事
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
フォロー中のブログ
最新のコメント
akemiさん 有り難う..
by ohnoatelier at 16:23
HP開設おめでとうござい..
by akemi at 22:07
とらちちさん 本当にご迷..
by ohnoatelier at 19:01
おめでとうございます。 ..
by とらちち at 18:15
とらちちさん 有り難うご..
by ohnoatelier at 18:46
来年の乗鞍目指して始動開..
by とらちち at 12:11
ひでりんさん 誕生日まで..
by ohnoatelier at 09:54
大野さん。65歳おめでと..
by ひでりん at 23:54
halさま どもどもです..
by ohnoatelier at 15:47
うわ~強烈な物件ですね・..
by hal at 13:30
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧