おーの の 雑記帳

<   2009年 11月 ( 19 )   > この月の画像一覧

門司

週末は門司と小倉に行ってきました。
門司は数年前レトロな町・商店街 で調査に行ってましたが、やはり変わる事無く落ち着いた佇まいを醸し出していました。

宿泊がアルドロッシ設計の門司港ホテルでしたので朝の散歩と夜の大人の遊び にはには持ってコイ場所で重宝いたします。
e0068460_1631735.jpg


近くに見える関門橋も行くと結構な距離でしたねホテルから2キロぐらいはあったのではないでしょうか?朝の散歩距離には丁度って感じでした。
e0068460_1653439.jpg
e0068460_165576.jpg

ホテルの向かい側には門司駅があります、これもやたらレトロな感じです、朝の10時を廻ると人力車が出たりしますね。
e0068460_1663814.jpg


橋は朝から野暮用とせねば成らない用?で全然時間が無い上夕方の5時までにせねば成らない用が待っているのでお座成りな日記に成ってしまいました、スミマセン!!!!何時もと言われそうですが明日はシャキッと書かせていただきます。
[PR]
by ohnoatelier | 2009-11-30 16:10 | Comments(0)

ボジョレーヌーボー

e0068460_14403864.jpg

先週の話ですが、ワインのボジョレーヌーボーが解禁されましたね、お祭り好きな日本人は日本酒の新酒祭りよりもボジョレーヌーボー祭りがお好きなようです。
解禁日にはワイン屋さんやデパートには結構な人出ですね。初期の頃は時刻が変わった途端に空港ロビーで栓を開けてた狂騒的な時期は収まって今は大人のお祭りになったようです。
写真は阪急デパートでボジョレーヌーボーを樽から瓶詰めにしてもらってるところです。
[PR]
by ohnoatelier | 2009-11-28 14:40 | Comments(0)

今日中間に合うか!!!

この日記を書くのに毎回時間を気にしながら書いているけど、今日は間に合わないだろうと思っていたが間に合いそうだ・・。
今日は朝早くから新大阪集合して一路門司に!数年前に門司港ホテルに泊まった事があるがそれ以来の訪問です。
門司港ホテルはアルドロッシ設計のホテルですが、やはりテイストは外国の方だなぁ~と思うこと一杯です。
その一つ一番大きいのはやはり色使いでは無いでしょうか。
勿論形作りやプランなどにもそれなりには感じますが、やはり日本人には考えられないところもあると思います。
ところがですね、色合い等の細かいところのデザインは内田 繁さんを中心に考えられたのではないかと私は思います。
大きな方向性やデザインの骨子はアルドロッシかも知れませんが、やはり日本を代表する内田さんが中心になって構成決定して出来上がったのではないかと思われます。

アルドロッシデザインのエントランスです
e0068460_23322180.jpg


ホテル近くに掛かる橋のライトアップです、今回は残念ながら部屋からは望めません
e0068460_23323884.jpg

[PR]
by ohnoatelier | 2009-11-27 23:35 | Comments(0)

諏訪湖博物館

歴史街道から一転、近未来的なモダン建築な伊東豊雄の諏訪湖博物館の見学に行って参りました。
私は意外と思われる方も居られるかもしれませんが、伊東さんのデザインは大好きなのです、もう一つ言うならヘルツオーク&ド ムーロン、レンゾピアノ、ノーマンフォスター、イアンリッチー辺りは追っかけ下くらい好きですね。
構造デザインを表現できる建築家が好きなタイプと思います、その割には自分自身では壁とか天井、床などの存在感を表現しようとしている節がありますけどね。

諏訪博物館は依然訪れたときは丁度改修工事中で中に入ることも出来ず外はシートで覆われていたので今回初めて実物を拝見できました。

遠くから見ると、かまぼこ?芋虫?繭?
e0068460_11584881.jpg


少し近寄っても同じかな?3次曲線で構成されているように思えるけどパネルは直線材料です。
結構難しい仕事ですね、工務店さんを誉めてあげたい

e0068460_1159456.jpg


可愛いエントランスですね、一般の人はUFOを想像したりするかもしれません
e0068460_122482.jpg


祝日なのに来館者は私達だけ・・・赤字経営か・・・少し寂しいなぁ~受付の方に聞くと建築を見に来る方が多いいそうです・・・。
e0068460_1243387.jpg


外部のデザインが内部に現れているところは普通に綺麗ですね。
e0068460_1244532.jpg

[PR]
by ohnoatelier | 2009-11-26 12:08 | Comments(0)

連休その2

奈良井宿は木曽路十一宿の江戸側から2番目で、11宿の中では最も標高が高いところにあります。
難所の鳥居峠を控え、多くの旅人で栄えた宿場町は「奈良井千軒」といわれています。
江戸寄り(東京側から)から下町、中町、上町に分かれています。
現在も重要伝統的建造物群保存地区として、当時の町並みが保存され、維持しています。
また、江戸時代から曲げ物、櫛、漆器などの木工業が盛んで、旅の土産物として人気があった。
勿論現在も木工芸や漆の茶道具はじめ食器類もお土産として人気です。(以上引用文)
e0068460_14541953.jpg


今や会社名もパナソニックと変わりマークも変更されているのですごくノスタルジックに思えますね。
実際古い看板です。
e0068460_14555429.jpg

[PR]
by ohnoatelier | 2009-11-25 14:56 | Comments(0)

連休

パソコンが壊れたままなんで結構不自由しています・・・更新もままなりません・・。
この連休は自転車のクラブメンバーで観光をして来ました!高速代等の旅費も安くなったことだし4名1台で出掛ければ安くつくと言うことで白馬方面に行って参りました。

我が家を早朝5時半集合!一路妻籠宿へ、昨年は馬籠でしたから続きをしなければ?かな。
行きは意外とスムースで、それでも到着が9時半頃ですからチョッと掛かりましたか、人通りも昨年よりは多くて朝早いのにもかかわらずたくさんの観光客で賑っておりましたね。
妻籠宿は中山道42番目の宿場町で 隣接する馬籠宿と、馬籠宿へ至る峠道と合わせて木曽路を代表する観光名所として名高いところですね。
妻籠に初めて訪れたのは30数年以上前でした、それから考えると随分と人通りが増えたり町並みがきれいに修復されて観光地としては成功部類ではないでしょうか。

観光地としてだけでなく地域資産としても、大きな財産になると思います。
e0068460_14114117.jpg


むかし私が喫煙者だった頃こんなタバコを売っていました!ゴールデンバット30円エコー40円しんせい50円の時代でした。
e0068460_14212440.jpg


次の目的地奈良井までの道中に目覚めの床に寄り道。
寝覚の床の伝説は浦島太郎が竜宮城から地上へ帰るが、余りのもの変貌振りに、知人もおらず旅に出た。旅の途中、木曽川の風景の美しい里にたどり着き、竜宮の美しさを思い出し、乙姫にもらった玉手箱をあけたら白煙が出て、白髪の翁になってしまった。浦島太郎には、今までの出来事がまるで「夢」であったかのように思われ、目が覚めたかのように思われた。このことから、この里を「寝覚め」、岩が床のようであったことから「床」、すなわち「寝覚の床」と呼ぶようになったという。(以上一部引用)
e0068460_14305687.jpg


同行者の撮影に目玉になりそうな写真を撮ろうとハンターのように走り回る○○チチさん。
写真の加工も鋭いものであること無いこと色々つけて配られるので戦々恐々???
e0068460_14311850.jpg


秋も深まり紅葉が一段と冴え渡っていました
e0068460_14335718.jpg

[PR]
by ohnoatelier | 2009-11-24 14:36 | Comments(2)

大野も歩けば・・・

今日のランチは石焼ビビンパを食べに行こうと意見が一致して本町の「ふるさと」へ。
オーダー時に、食い意地が張っている私は相変わらず「大盛り!」を注文してしまった・・・。
当然完食!しかし後からやってくる後悔の念・・・・「食べ過ぎてしまった・・・・」今日の晩御飯はかなり減らさないとダメだなと後悔しながら歩いていると、向こうから二宮氏(エヌアールエム)が歩いてくるではないか!偶然ですなぁ~と四方山話。
ひとしきり色々終わって駅に向かうが今度は我が弟とバッタリ!!またもや・・・・。
今日は急いでする事があるところに何とかなるとテキトーな行動をすると自分の首を絞める羽目になる言う見本みたいな日だった。
そして何時如何なる時も外の出る時は基本的な持ち物は持参すべきと悟った貴重な日でした。
しかし犬も歩けば棒に当るとはよく言ったものだ、えっ?意味が違う?
[PR]
by ohnoatelier | 2009-11-20 15:38 | Comments(0)

モチベーション

ちょっとしたことがあって今日は気力が低下している・・いわゆるモチベーションの低下です。
何とか奮い立たせようと思うのだが、一度落ちると持ち直すには何か材料が必要ですね。

自分自身日々頑張っているつもりでも、それはあくまでも、つ も り!実際に成果が上がっているかは別で勝手に自分自身で思っているだけかもしれない。
結構モチベーションを維持するのは中々難しい!「やる気あるの??」と言われてしまいそうなときや、バリバリ気力充実!の時もある。

早い話が躁鬱的なことかもしれないし、別名バイオリズムとも言う時もあるが思考能力は最近ウツ状態か??お酒を飲むときは躁になっているかもしれん・・・。
なんにしてもプランがまとまらないときは鬱状態だね~・・早く躁になりたいものだ。

讃岐五色台から見た夕焼け
e0068460_16451619.jpg

[PR]
by ohnoatelier | 2009-11-19 16:36 | Comments(0)

寒さに・・・

こんなことを書くとすぐ○○チチさんから反応が来そうだが、寒さにホント弱くなりました・・・歳のせいなのか、はたまた体脂肪のせいなのかは申しませんが、とにかく寒さに対応出来ません!!。
先日なんかは京都で友人と約束していたのです、事務所を午後5時半頃出たのですが、100メートルを行かないうちに、余りの寒さで悪寒が走り速攻でUターンしました・・・。
少し薄着だったようです・・・自分には・・。
だから寒くなると何枚も着込むので家に帰ったら脱ぐのが大変??めんどくさい・・・。
とにかく今は暖かい素材の服を探しています、1枚でも暖かい素材だと着る枚数が少なくて済みますからね。
そういえば最近男性用のレギンスが流行っていると言われていますが既にそんな物男は昔から履いているやないか股引 パッチ!そこまで大声出さんでもと言われそうですがアウター的にファッションとしてのレギンスでしょうけどね。
しかし自転車乗りはヤハリ既にレギンスを着用しているんですよね!!
通勤には履く勇気は無いけど・・・・。

○○チチさん撮影のレギンスファッション???秋の風情を楽しみながらのサイクリングでした
e0068460_17184750.jpg
e0068460_17192100.jpg

[PR]
by ohnoatelier | 2009-11-18 17:21 | Comments(2)

楽しい週末 その2

若草山終わったらもう下りかと思いきやドライブウエイを通り、峠の茶屋までマタマタ登ります・・・・。
道中の紅葉しかかってる風景も又楽しいサイクリングです。
此処の草餅は美味しかった!!
e0068460_11393085.jpg


この後は下りだけ!しかしこの下りが結構曲者でハンドルを取られそうな勢いもあるし両輪がズレて転倒しそうでスリル満点!結構長い下りで首と眼が疲れましたぁ・・・。
それでも下った先は「ならまち」6、7年ぐらい前に一度来たことがありますがずいぶんと変わってしまいました!
以前にも増して観光客が多いのとお店の数も随分と増えたような気がします。
このお店は以前来たときもありました、蚊帳が吊れるお家をデザインしたいな。
e0068460_11463396.jpg


奈良町を過ぎて、いまや季節か「鐘が鳴るなり法隆寺」へ。
この夢殿も以前来たのはいつの頃やろか?ちょびっと建築歴史的な話で言うと正式名は「法隆寺東院夢殿」(ほうりゅうじ とういん ゆめどの)と言います。
仏堂で奈良時代 天平11年(739)に建立されました、多分廟堂として使われたのではないかと推測されています。
昭和12年から14年にかけて解体修理されました。
e0068460_11584230.jpg


こちらは法隆寺五重塔で飛鳥時代(708~714)に完成したと思われます。
法隆寺の五重塔は最古の木造塔です、地震国の日本でこのような木構造の塔が健在なのはいかに当時の木工技術が素晴らしかったかを実感出来るでしょう。
e0068460_12101078.jpg


遠景ですが若草山をバックに見る薬師寺の双塔は美しい奈良の情景を見事に描きだしていますね。
e0068460_12153086.jpg

[PR]
by ohnoatelier | 2009-11-17 12:28 | Comments(2)



思いつくまま言いたい放題
事務所HP
以前の記事
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
フォロー中のブログ
最新のコメント
akemiさん 有り難う..
by ohnoatelier at 16:23
HP開設おめでとうござい..
by akemi at 22:07
とらちちさん 本当にご迷..
by ohnoatelier at 19:01
おめでとうございます。 ..
by とらちち at 18:15
とらちちさん 有り難うご..
by ohnoatelier at 18:46
来年の乗鞍目指して始動開..
by とらちち at 12:11
ひでりんさん 誕生日まで..
by ohnoatelier at 09:54
大野さん。65歳おめでと..
by ひでりん at 23:54
halさま どもどもです..
by ohnoatelier at 15:47
うわ~強烈な物件ですね・..
by hal at 13:30
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧