おーの の 雑記帳

<   2008年 11月 ( 16 )   > この月の画像一覧

スケジュールぴっちり!!

宇都宮、栃木と各 中心市街地の調査も終わり東京に向かったのだが早朝、深夜までヒヤリングの連荘でクタクタになってしまいましたぁ~。
今日は朝から町田市に向かって早起きしなければならないのに先ほど起きたばかり・・・
と言う事で、日記を書いている暇が無いので後ほど書き直すと言う事で、此処までといたします。

宇都宮から栃木に移動中の駅です、変わった名前だね
e0068460_9162765.jpg

[PR]
by ohnoatelier | 2008-11-29 09:17 | Comments(0)

不況!

設計事務所の業界ほど世間の情勢に踊らされるものはない!やはり経済の枠組みの中で動いている以上仕方の無いことかもしれない。
勿論、好景気の時はそれなりの楽しかったのだろう! だろう? そうだろうなんです、えらい昔バブル期というのがあったそうな・・サラリーマンの方(建設会社しか知りませんが)がボーナスを貰ったら 立った!そうな!!立つんです!札束がしかも縦に!。
新札の札束で100万円で多分1センチ位かなぁ、そしたら1cmや2cmで立ちませんよ!多分想像では5センチ位かも!。
凄いですよね~当時私はそんな友人にアチコチ連れて行ってもらいました・・。
そう、何故かバブル期には仕事がとっても少なくて自由時間が一杯ありました。
理由はスピーディーに仕事をこなさなくては成らない状況なんですね、設計期間30日未満!出来っこありません!そうなると=頼まれない=仕事が少ない=暇・・・=おこずかい無し!!。
でも、結構そんな期間で仕事をこなしてたところが圧倒的だったんですねぇ~。
だがそんなバブルな話はホント泡の様にはかなく短い命でした、その後の事は多分皆様もご存知かもしれませんが不況の荒波に呑まれて幾つかの事務所が淘汰されていったのですね。
今の時期を考えるとバブル期が無かったのに建設業界はとっても大変な状況に有ります。
同じように設計事務所の取り巻く状況も似たりよったりかも知れません。
何時も思うことがあります、看板も表に無く、営業マンも居ない、設計事務所はどうやって仕事を依頼されるんだろうな~??何時も不思議ですね。
私も開業して25年くらいになるんだろうか、今までよく持ちこたえてきたもんだと不思議に思います。
やはり支えてくれた回りの人たちのお陰なのかもしれませんね、皆様に感謝!!

先日八尾のNPOのメンバーの一人が家をカフェに改造して開業したと聞いていたのでお茶を飲みに行ってきました。
それはとても素敵なカフェでした!!!リニューアルデザインは当然彼の設計なのでとってもホッコリします。
又もたげてきたワインバーのマスターに!!

e0068460_7131653.jpg

[PR]
by ohnoatelier | 2008-11-28 07:13 | Comments(0)

変わった取り合わせ?

昨夜は某外資系ホテルのGM、元デザイナーの蕎麦屋の店主、バーのマスターと私の4人でそのバーで集まって久し振りの飲み会を開いた。
年齢もバラバラで居住地もバラバラ、どう考えても共通項が見当たらない4人だが一つだけあるのです、 自転車! 
もう17年くらい前だろうか、ただのバーの客だった私はどう見ても不健康に見えたんでしょうね、マネージャーだったU氏がサイクリングを誘ってくれたのが始まりだった。
それから5,6年はサイクリングを誘ってくれて楽しい週末を過していたのですが、ご多分にもれず其々が忙しくなって、何時の間にやら自転車が遠のいてしまった。
私はそれでも家の近くの自転車屋さんが主催するクラブチームに入れてもらうことが出来て未だに続ける事が出来たが、他のメンバーは家族構成で一番手の掛かる時期と会社内での仕事で自転車を続ける事が容易では無い時期だったようだ。
たまたま、GMが大阪で会議が会ったようで、集まれるメンバー(上記の4人)で久し振りの会合になったのです。
同窓会気分で久し振りにあうとホント楽しく、てあっと言う間にミッドナイトが・・・廻ってしまって短い針が2に近かった!あ~楽しかった!!又近いうちに一緒にサイクリングしましょう!!

我家の家の南側は晴れると別世界です!時に冬は外気温で騙される事多々あります。
今日は暖かいんだな、と軽装で出ようとすると、玄関の北側はとんでもなく寒い北極気分なんです・・・・その南国気分の南側テラスに夏の花が咲きそうなんです・・・12月が来ようとするこの時期に・・・

e0068460_1420876.jpg

[PR]
by ohnoatelier | 2008-11-26 14:20 | Comments(0)

飛行機か新幹線か!

仕事の関係で上京することが最近多い事もあるが飛行機に乗る事がちょくちょくあるのです。
例えば東京に行く時に悩むことは飛行機か新幹線で行くべきか・・・何故かと言うと、伊丹空港が家から近いのですね、徒歩で行くと25分くらいで歩くことも出来るしモノレールで行けば一駅ですから近いものです。
行きも帰りも家から近いので飛行機が便利そうなのですが、羽田から帰る時には最終が早いので夕方までしか用事が出来ません。
逆に新幹線だと、新大阪まで出るのに小一時間掛かるし、新幹線に揺られて2時間半も結構疲れます、しかし東京に夜の9時頃まで居られるので何かと用事が出来て便利なんですね。
しかし疲れます・・・。
結果1,2泊してしまうので何故か体が疲れてしまいます・・・疲れる要因は電車に揺られるだけでなく東京の刺激にも負けて?いるのかも知れませんけどね。
今週木曜日からから栃木県へ岸和田都市政策の出張ですがやはり新幹線で揺られて行きます、帰りは土曜日なんで途中町田の現場に寄ってやはり新幹線帰りか?
時間作成するには飛行機かなぁ~
[PR]
by ohnoatelier | 2008-11-25 13:46 | Comments(0)

馬籠宿

e0068460_13562527.jpg

e0068460_13562549.jpg

久し振りに馬籠宿に訪れました。まだ建築を学びだした若い頃ビンボーな学生ですから、大阪から各駅停車の電車に乗って来たことを思い出しました。郵便屋さんも昔ながらのコスチュームで雰囲気を盛り上げています。でも大変だなぁ~!
[PR]
by ohnoatelier | 2008-11-22 13:56 | Comments(0)

通勤電車の中の過し方その2

前回は過し方の中で体力づくりを話しましたが、そんなの毎日毎日やるほどターザンではありませんので・・・週に1回程度です。
大体は本を読んでいますね、そう! 本を読んでいる んですね。
この本が曲者です、最後に本が付いていればなんでも本ですから・・と言い訳を言っといて、よく読んでいるのは、○エラ 週刊○日 と仲の悪い 週刊○春 文芸○秋 クーリエ○○ポン 週刊○ーニング ファン○イド Pe○ 等でしょうか、エ?建築系が無い?そうなんです 雑誌以外は買わないようにしています。
こんな本を立って読んでいるんですねぇ~この本の中で一番面白いのが文芸○秋と週刊○ーニングです、文芸○秋は月刊なのでとっても読み応えがあって結構長く読んでいられます、方や週刊○ーニングは2,30分の命なので片道通勤では途中で終わってしまいますので、そんな時には読みかけの文芸○秋を読むのですね。
こうしてみるとなんの脈絡も無い雑誌を読んでいるのが良く解ります。
そうそう、此れからは自転車シーズンは終わってスキー^シーズンになりますので、新たに 月刊sK○ーer に食指が動きます。
電車の中の話が何時の間にか雑誌の話になっちゃいましたがこの間 紀伊国屋書店に行ったと書きましたね、その時に実はスキー本を探していたのですがナント!ほとんど無いのですよ!スキーと言うよりボードの本が多くてびっくりです、もっとびっくりが、その横に自転車関係の雑誌がとっても増えていました!
ほんの数年前はたった2種類の雑誌だけでしたのに今や二桁の雑誌が在るのですから!一時期黄金時代(メッチャ古い単語!)を築いたスキー雑誌も自転車雑誌に負けるとは誰が想像していたでしょうか!!
あまり話題が逸れたので今日はこの辺で!!
[PR]
by ohnoatelier | 2008-11-21 15:33 | Comments(0)

通勤電車の中の過し方

私の弱点の一つ、人込が嫌い!!
当事務所は朝9時にはスタッフが来ます、早い人は8時に来る時もあるそうです、それは現場が朝8時に始まるからなんですね、現場からの問い合わせが来る事があるので、現場の仕事に支障があるといけないので、それに合わせる事が多いのです。
しかし終業は現場の様に5時には終わりません、酷くなるとかなり遅くなりますが、当事務所は午後7時には帰るようにしています。
で、私が事務所に来る時間はバラバラです、午前に打ち合わせが無いときは10時ですね。
当然打ち合わせが有る場合はその時間なんで早く来ますが、そんな時に嫌になるのがラッシュアワーです。
電車の中でギュウギュウ詰めにされると一日の力が抜けてしまいそうになります・・・。
其のまま打ち合わせになると気が抜けた答えになるので嫌な顔をされることシバシバなんでホントスミマセンて感じですね。
重役出勤の場合は9時に蛍池駅なんで電車の中でしっかり本が読めます、別に本を読むのが目的ではなく立つのが大事なんですね、つり革を持たずにですよ!
両足を踏ん張って電車の揺れに負けずに立つのは割と体力づくりになるんですね~。
一度やってみてください、結構力はいりますから、上級者レベルになると爪先立ちする人も要るくらいです、勿論私はそこまで至っていません。
時折お腹を突き出して立っていないか、背筋を伸ばすように気をつけているくらいです。
梅田から御堂筋線に乗り換えて一つ目の淀屋橋を過ぎるとかなり空くので、ドアーの横に立ちます。
進行方向に向かって左側はあまり開きませんのでそのドアーに、かかと、ふくらはぎ、お尻、背中、後頭部を当てます、丁度下から一直線に立つ感じですね。
これも結構体力づくりになるのですねぇ~。
断っておきますが、けして毎日してるわけではありません!!気が付いた時だけです。
是非とも一度お試し下さい!えっ?変なやつと間違われるからイヤだって?大丈夫です!都会では誰も貴方の事は見ていませんから!暇なやつ以外は!
[PR]
by ohnoatelier | 2008-11-20 12:06 | Comments(2)

上棟

昨日町田の住宅が上棟しました。
東京都町田市小山町で100平米にも満たない小住宅なのですが、とっても楽しい空間が詰まった住宅です。
この住宅はコストの関係もあり今まで設計してきた住宅を踏襲出来ないことが多いのです。
しかし、良く考えると、そう言えば身近に有るではないか!役に立ちそうな住宅の前例が!そう、我家なんですね。
で、我家をリメイクして不都合なところは 改良し、良さげなところは、より良く!意外とスムースにプランが出来ました。
と言ってもそれはそれなりに時間が掛かっていたのですけどね、それでも当事務所としては意外と早かったと言うところですけど・・・。
そもそも住宅の設計は誘惑が多すぎて時間がとっても掛かります、ひどいときには○○○日掛かったりします、具体的に此処では書けないです・・・おもちゃを抱えていると言われることもありますが本人は決してそんなことはありませんと答えています。
時間を掛けたからと言ってよい住宅が設計出来るとも限らないし、早い設計がつまらないと言うこともありません。
要は納得できるかどうかなんでしょうね~最近決断力に陰りが見えたと言うか優柔不断なところが見えてきたと言うか・・・悩める私です。

敷地が小高いところにあります、毎日の上がり下がりがありますが若い夫婦には関係無いのかも知れませんが、住宅内では自然に上がり下がりを出来る工夫をしました
e0068460_14425420.jpg


見晴らしは最高なんだけど目の前の電線はいかんともしがたいなぁ~
e0068460_1443755.jpg

[PR]
by ohnoatelier | 2008-11-19 14:48 | Comments(0)

本屋さん

今日朝から家の用事で少しゆっくり目の出勤だった、梅田に10時前に着いた事もあって紀伊国屋さんに寄りました。
当然建築系の売り場に行ったのですが、暫く来ないと欲しい本が一杯ありましたね!思わずアレコレと買いそうになったのですがそこは少し思いとどまり、事務所に電話してみることにした。「○○本、××本 △△本があるんだけど・・・」しかし残念ながら同意を得られなかった事もあって買うことが出来なかった・・・。
実を言うと、当事務所は勝手に本を買うことは禁じられています、その理由は 置き場所が無い!そう、既に本箱はギュウギュウ詰めで隙間が無いのです!!。
以前何でもかんでも買いまくっていたせいか本が多すぎて整理できないほどなんで用の無い本は買わない約束になりました。
一度この本を買うのに幾ら使ったのかと調べた事があったのですが途中で金額を見てから馬鹿らしくなって止めました!!。
アウディTTがゆうに買えそうだったのでちょっとショックだったのを覚えています。
建築系の本は本と高額ですね!!発行部数が少ない事もあるのでしょうけどね。
まぁ そんなことがあって、書籍に関しては最近ほとんど購入していないせいか、本屋さんに行くと禁断症状が切れたみたいにやたら購入したくなるのは困り者です。
本屋さんでは買うなら雑誌にしといて読み終わると廃棄するようにしていますが、正直それもどうかと思っています。
ボチボチ昔の本は廃棄して隙間を作ろうかなぁ~

定点観測では有りませんが、晩秋てかんじですね!
e0068460_17104552.jpg

[PR]
by ohnoatelier | 2008-11-18 17:17 | Comments(0)

自転車仲間

昨夜はご近所の自転車仲間の友人宅に招かれてワイン?宴会?「宴会です!」に昼下がりからの宴会に出かけました!
この日記にやたらお酒の話が出るのでオオノは酒飲みかと誤解されそうなんですが、確かにお酒は好きなんですけど量が飲めない体なんです!!誤解無きように!!「嗜む程度!」です。
ほんの数名での宴会なんで其々持ち寄りで、ちょっと美味しそうなワイン数本?銘柄はけして言いません!しいて言うなら○○ート ○○ダビ2000年等など(Fさん持参)、私が2003年に渡仏した時仕入れた2001赤!(既に記憶が・・・)それと泡モノ、といってもランブルスコ、最後極めつけは森伊蔵(当然焼酎です!)何の脈絡の無い飲み会でしたけどね。
たいして量は無いのですが、長々と時間を掛けての宴会ですから酔っているのか冷静なのかは全然分からないまま宴は続きました。
こんなちょっとしたホームパーティー(家宴会)が好きですね、お店で飲むと他のグループの動向なりが気になったりしますが自分達だけと言うのがとってもリラックスできますからね。
そう!リラックスできる!これが一番なんですよねぇ~
此れから忘年会シーズンに突入していくわけです、今年も後45日、既に幾つか決まっているのもありますが、体にはくれぐれも気をつけて年の瀬を迎えようと思います  少し気が早いかも・・・
[PR]
by ohnoatelier | 2008-11-17 15:14 | Comments(0)



思いつくまま言いたい放題
事務所HP
以前の記事
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
フォロー中のブログ
最新のコメント
akemiさん 有り難う..
by ohnoatelier at 16:23
HP開設おめでとうござい..
by akemi at 22:07
とらちちさん 本当にご迷..
by ohnoatelier at 19:01
おめでとうございます。 ..
by とらちち at 18:15
とらちちさん 有り難うご..
by ohnoatelier at 18:46
来年の乗鞍目指して始動開..
by とらちち at 12:11
ひでりんさん 誕生日まで..
by ohnoatelier at 09:54
大野さん。65歳おめでと..
by ひでりん at 23:54
halさま どもどもです..
by ohnoatelier at 15:47
うわ~強烈な物件ですね・..
by hal at 13:30
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧